音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】シュールなメンツが集まった、コーヒー香る喫茶店系バンド・comolebi

【注目の学生アーティスト】シュールなメンツが集まった、コーヒー香る喫茶店系バンド・comolebi

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。8月26日(水)のオンエアでは、comolebiのドラム・Ryo Matsuoさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。

何気ない日常を色鮮やかに表現してくれるバンド

前回、No color traffic lightの成田さんが「僕らの何気ない日常を色鮮やかに表現してくれるようなバンド」と紹介したcomolebi。ドラムのMatsuoさんに話を訊いた。

あっこゴリラ:Matsuoさんは、どんなドラマーが好きなんですか?
Matsuo:型にとらわれない、型破りなドラマーが好きです。
あっこゴリラ:例えば?
Matsuo:toeの柏倉さんとか。
あっこゴリラ:うんうん。確かに、かっこいい。
Matsuo:海外だとBenny Grebさんとか、めちゃめちゃ好きですね。
あっこゴリラ:ドラマー飲み会とか参加してるの?
Matsuo:いや、もう個人で完結してます。
あっこゴリラ:きっとドラマー飲み会に参加したらいっぱい友だちできると思うよ。comolebiは、どんなバンドですか?
Matsuo:comolebiは、ボーカルのOohiraを始めとして、シュールなメンツが集まっています。コーヒーが香ってくるようなバンドです。
あっこゴリラ:コーヒー香る系か。喫茶店系?
Matsuo:はい。ウッドな感じです。
あっこゴリラ:あはははは。今後、comolebiとしてやっていきたいことはありますか?
Matsuo:色々落ち着いたら、ライブとかバンド活動はやっていきたいですね。
あっこゴリラ:Ryo Matsuoとしては、どんなドラマーになりたいですか?
Matsuo:唯一無二なドラマーになりたいです。

ハイトーンボイスとまろやかなメロディに注目

そんな、Matsuoさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「Candid moment」。

あっこゴリラ:Candid moment知ってますよ! 「GIANT LEAP」に何回か出てくれてます。
Matsuo:そうなんですね。
あっこゴリラ:どんなところがおすすめですか?
Matsuo:高身長から繰り出されるハイトーンボイスとまろやかなメロディです。ドラムの子がすごくひた向きで、僕はすごく好きなので彼のドラムさばきをぜひ見てほしいです。

次回は、Candid momentのメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年9月2日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00

関連記事

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。