音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
上白石萌音お気に入り! 「異国の柔かい風を感じられる」1曲とは?

上白石萌音お気に入り! 「異国の柔かい風を感じられる」1曲とは?

J-WAVEで放送中の番組『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」。5月22日(金)のオンエアでは、女優・シンガーの上白石萌音が登場。リスナーにシェアしたい洋楽ナンバーを紹介した。


■チルしたいときにピッタリの1曲

上白石がリスナーとシェアした曲は、アメリカ・サンフランシスコのフォーク・ロック・バンド、Vetiverの『Hills Of Isle Au Haut』。

上白石:この曲はほんとにゆったりした気持ちになれます。「Isle Au Haut」というのは地名みたいなんですけど、自粛しているこの生活の中で異国の柔かい風を感じられるような、ちょっと小高い丘の上で、ちょっとのんびりしているような気持ちになれる曲だなと思います。Vetiverは最近知ったんですけど、ちょっと懐かしくなるようなフォークみたいな雰囲気が大好きなので、他の曲も良かったら聴いてみてください。アレンジもすごくシンプルでゆったりチルしたいときにピッタリだと思います。

【Vetiver『Hills Of Isle Au Haut』をradikoで聴く】(2020年5月29日28時59分まで)

『Hills Of Isle Au Haut』は、2008年リリースのナンバー。「Isle Au Haut」とは、サンフランシスコとは正反対、アメリカ東海岸に浮かぶ島のこと。人口およそ70人、「世界で最も美しい島」とも呼ばれているという。


■「今のわたしたちのために作られたような曲」

上白石萌音は、新曲『夜明けをくちずさめたら』を5月11日に配信リリースした。

上白石:この曲はいきものがかりの水野良樹さんに書いていただきました。NHK『みんなのうた』の4月と5月の曲にもなっております。この曲を作っていた頃は、まさか世の中がこんな風になっているなんて想像もしてなかったんです。実際にこういう生活になって改めて聴いてみると、なんか今のわたしたちのために作られたような曲だなと思いました。水野さんの紡がれる言葉がすごく優しくて繊細で、無理に「がんばれがんばれ」って励ますのではなく、寂しさとか一緒に感じて、一緒に優しい気持ちで過ごせたらいいよねみたいな……ひとりだけど独りぼっちじゃないよみたいな、そんな優しさが詰まった曲だと思って、私自身もすごくこの曲に励まされています。ちょっとでも寄り添えるように大切に歌いましたので、ぜひ聴いていただけるとうれしいです。頑張りすぎず、でも頑張ってみんなで乗り越えましょう。





【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年5月29日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『~JK RADIO~TOKYO UNITED』
放送日時:毎週金曜 6時-11時30分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン