音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】pont、バンド名の由来は京都・先斗町! どこか懐かしい感じのする楽曲が魅力

【注目の学生アーティスト】pont、バンド名の由来は京都・先斗町! どこか懐かしい感じのする楽曲が魅力

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。2月20日(木)のオンエアでは、pontのボーカル兼作詞作曲を担当しているかよこさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■バンド名「pont」は、京都・先斗町から

猫戦の美桜さんが「初めてなのに初めてじゃないような懐かしい感じがする」と紹介していたpont。ギター、ベース、ドラム、そしてボーカルのかよこさんもギターやピアノ弾いているという4人編成のバンド。どんなきっかけで集まったのか、ボーカルのかよこさんに訊いてみた。



あっこゴリラ:どんなきっかけで集まったメンバーなんですか?
かよこ:もともとサークルで知り合って……。
あっこゴリラ:あっ、立命館の音楽サークルだ。
かよこ:そうです。それで、いい人そうだったんで誘いました。
あっこゴリラ:あはは。めっちゃ大事っすよね。ちなみに、京都出身でpontだけど、先斗町からきてるんですか?
かよこ:はい。
あっこゴリラ:みなさんにとって、やっぱり先斗町って大事な街なんですか?
かよこ:“ザ・京都”って感じの街で、河原町っていう東京でいう渋谷みたいなところもあったりして、京都の中では都会って感じのところです。
あっこゴリラ:でもpont、なんか京都っぽさがありますよね。
かよこ:ありがとうございます。

本格的に歌い始めたのは、高校生のころからだというかよこさん。どんな音楽に影響を受けてきたのだろうか。

あっこゴリラ:どんな音楽に影響受けてきたんですか?
かよこ:それけっこう聞かれるんですが、これっていうのがあまりなくて、でもちょっと昔っぽい曲みたいのを意識することが多いですね。
あっこゴリラ:じゃあ、それこそ歌謡曲を聴いて育ったみたいな感じがあるんですかね。じゃあ、そんなpontから何かお知らせはありますか?
かよこ:去年の11月に6曲入りのミニアルバム『ぽ』を出しました。あとTwitterもやっているので、よかったらチェックして下さい。


■編成にベースがない⁉ でもちゃんと音圧がある

そんな、かよこさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「ODDLY(オッドリー)」。

あっこゴリラ:どんなバンドなんですか?
かよこ:このバンドも、同じ大学の先輩バンドなんですけど……
あっこゴリラ:いいですね~、立命館サークル繋がり。どんなところがおすすめですか?
かよこ:90年代のシューゲーザーって感じで、曲が今はない不思議な感じで、ベースがないんですよ。それなのにちゃんと音圧があって。
あっこゴリラ:ギター、ギター、ドラムみたいな編成ってこと?
かよこ:はい。めっちゃいいです。
あっこゴリラ:いいね~。聴いてみたい!



【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。